このページは,調査のための学術的な注意事項です. 安全面については現地調査における注意事項を一読下さい.

基本的な情報

調査にかけられる時間と調査範囲,そして得られるデータのパフォーマンスは,それぞれの現場で異なると思いますので,各自でご判断していただければと思います. その際,後でも得られる情報とそのタイミングでしか得られない情報の見極めが重要になるかと思います.

また,津波計算結果や衛星写真等は,おおよそを把握するには有用です.目を通してから調査してください.

調査マニュアル

調査後の情報提出のお願い

MLへの報告

以下のフォーマットに従って,MLへ情報の提出をお願いします.

MLへの報告サンプル

【痕跡・遡上】??県場所1,場所2,・・・
- 計測日:4/1-4/2
- 計測者:??大学(佐藤,鈴木,・・)
(以下は任意です.場所ごとに『***』で見出しを作ってください)
*** 場所1
???であった.状況は???であり,××については,後日作成.
*** 場所2

データ提供項目

詳しい内容は,現地調査マニュアル/調査データの取りまとめを読んでください.

  1. 調査地点マップ: file宮城県気仙沼_map_20110314_高橋(サンプル).ppt
    • ファイル名:都道府県名_map_YYYYMMDD_代表者名.xls
  2. 記入データシート:file宮城県気仙沼_data_20110314_高橋(サンプル).xls
    • ファイル名:都道府県名_data_YYYYMMDD_代表者名.xls
  3. その他
    • 写真(もしくはそのリンク),アンケート用紙,他